ホーム > お知らせ > 公開承認ワークフロー機能をオプションサービスとして開始しました。
お知らせ

最新詳細ページ

RSS
2009年07月30日商品情報
公開承認ワークフロー機能をオプションサービスとして開始しました。

公開承認ワークフロー機能とは、記事の公開前に承認者のチェックを受けてから、許可された記事のみを公開することの出来る機能です。
記事を第三者の承認を得てから公開する機能で承認依頼時にはメールで承認者へお知らせします。
承認階層を複数階層選択することが可能となっています。

■「公開承認ワークフロー機能」の概要
公開承認ワークフロー機能とは、記事の公開前に承認者のチェックを受けてから、許可された記事のみを公開することの出来る機能です。流れとしては、ログインアカウント毎に承認者に承認権限を与えます。その後記事の追加時に承認権限をもっている承認者を選択し記事を追加することで承認者に承認依頼がメールで送られる仕組みとなっています。すべての承認が終了するまでは公開はされず、承認が終了すると同時に公開されます。また日時指定公開も今までどおり利用可能となっており、この場合は承認が終了したあと指定の日時になると自動的に公開される仕組みとなっています。

■「公開承認ワークフロー機能」の主な特徴
・ 承認階層をクライアント様に合わせて変えることが可能
・ 承認者権限を設定することが可能
・ 承認依頼メールの送信機能により、次の承認者へ承認依頼をメールで知らせることが可能
・ 公開までの経緯をログ機能記録することが可能
・ 完全にユーザー側を再現した、記事のプレビュー機能を搭載

公開承認ワークフロー(記事の編集一覧)